脱メタボと禁煙

40歳になり、健康診断に本格的にひっかかるようになりました。

人間の順応性 運動するしかないのか…

以前1.5食生活を始めたことを書きました。

飽き性の私にしては珍しく、今も続いています。

 

体重は相変わらず高止まりしており、減る気配はありません。

増える気配もないので、運動不足の中年にとっては丁度いいカロリーなのでしょう。

栄養素的には、サプリや晩飯の納豆などで意識的にカバーするようにしてます。

 

元々昼はラーメンや油物、炭水化物が多かったので栄養素を心配するものナンセンス?

 

愛妻弁当の方には、時に羨ましく思われたりもしますが

昼飯というのは、結構大変だったりします。

 

経済的であるか?

健康的であるか?

居心地はよいか?

美味いか?

提供は早いか?

 

自分の欲求を満たす昼食に巡り合うのはなかなか難しい。

慣れていたのでなんとも思っていませんでしたが、

そこを考えなくてもいいという状態がこんなに楽だとは。

 

たまに無性にラーメンが食べたくなったりしますが、そういう時は素直に食べてます。

 

 

 

 

 

年末年始盛り上がったゲーム

子供の頃、年末年始を皆さんは誰とどう過ごされていましたか?

 

私が子供の頃は年末年始は家族だけでまったり過ごす。というのが定番でした。

 

父が転勤族で田舎から遠く、祖父母や親戚と年末年始に会うということは一度もしたことがありません。

まぁ、当時と今では移動時間も手段も段違いですから仕方ないですね。

100kこえるとキンコンキンコンなる狭い車での長時間移動は私も嫌だ笑

 

子供が生まれるまでは、妻とフリーダムに過ごしてましたが、子供が生まれてからは、そうもいかんという感じです。

旦那(嫁)はどうでもいいが孫には会いたいという感じでしょうか。

 

子供が生まれてからは年末年始はどちらかの実家で過ごすのが定番になってしまい

ちっとも休まらない!

 

4日から仕事だし…

いい加減、年末年始は家族だけでダラダラしたい!

 

という欲求が納まらず、今年は両家とも挨拶程度で日帰り=ノーアルコールという事にしました。

 

前置きが長くなりましたが、そうなると年末年始をどうやって過ごす?ということで

過去を思い出しながら色々と計画を練っています。

 

お菓子を買い込んで、勝ったもん取りのゲームするんだ・・・

 

私が当時やっていたゲーム。

 

①サイコロダービー

スマホアプリで同名の競馬ゲームがあるようですが、無関係です。

1から6までののコースを作る。任意の数字を選ぶ。

サイコロ2個振る。出た目のコースを1つ進める。一番先にゴールしたら勝利。

いたってシンプルです。チラシの裏にマス目を書いて●つけるか塗りつぶすだけ。

 

②海戦ゲーム

実家に残ってないか今度家探しに行きます。多人数向きではないけど見てるだけでも面白い。これも紙と鉛筆で出来る。

 

チクタクバンバン

あったらやりたいけど、捨てた記憶がある。

 

④トランプ&坊主めくり

定番。スピード?フラッシュ?何か手を出して一番上になったら負けなゲームで盛り上がった気がする。爪が痛くてケンカしてたな。

 

坊主めくり 蝉丸だけは許さない

 

⑤穴の開いた棒を引いて玉を落としていくゲーム

名前忘れましたが、タテヨコの板を引いてボールを落としあっていくゲーム。

実家にあるかな…

 

⑥将棋崩し、周り将棋

 

ドンジャラもやったような気がするけど、我が家ではあまり流行らなかった。

黒ひげも。

 

今年は疲れて寝るまで遊ぼう。

 

 

 

1日3食からの脱却 1日1.5食生活(ほぼ

忘年会シーズンです。脂肪肝育ってますか?

 

どうでもいいカミングアウトですが、私は朝ごはんはしっかり食べない派です。コーヒーと何か果物、ヤクルトとビタミン剤とか。

朝飯喰わないとダメだぞーとはあちこちで言われて聞いてきましたが、胃腸が弱いタチで、油断するとすぐにお腹がゆるくなる。

満員電車で急な便意とかマジ地獄。

 

朝食べると、時間差で2回来るんですよね。便意が。

 

昼間はガッツリとカロリーを取っていましたが、たまたまお昼をまともに食べられない日が続いた結果、食べない方が快調なことがわかりました。

最近は、カップスープとおにぎり1個というのが定番です。不足したビタミンミネラルはサプリでカバーしてます。

 

朝、昼、晩ときちんと食べないといけないと長年思い込んでいましたが、食べないのもありだなと年くって思ってます。

 

昼食べなくなったおかげで、使える時間が増えたので結構それも快適です。

健康的にはどうなのかわかりませんが、メタボな私には合ってそうです。

不思議なのは、食べる量が減っているはずなのに多少減った後は変わりません。

 

今までが食べ過ぎだった・・・ということでしょうか。

1ヶ月、2ヵ月と続いたらどうなるか?と楽しみながら1.5食生活をおくっています。

週に1回ぐらいはプチ断食とかしてみようか。

 

NHKの最高裁判決についてみたこと 

NHKの受信料不払いの報道を見て、NHKならあの人だなと思って動画みたら

よくわかりました。


NHK受信契約最高裁判決 判決文紹介1

 

動画4まであるので長いのですが、見ておくといいかなと。

 

 

 

 

 

 

 

 

Ploom THCHがやっと買える・・・けど

生きています

 

素よりPloomオンラインショップをご利用いただき、誠にありがとうございます。

「Ploom TECH スターターキット 第1回~第6回 抽選販売」にお申込みいただいたにもかかわらず、長らくご購入いただけない状況となっておりましたこと、お詫び申し上げます。

このたび抽選販売にて当選されなかったお客様に、購入いただけるよう「プルーム・テック・スターターキット」を優先してご用意させていただくこととなりました。
しかしながら、毎日ご用意できる数に限りがあるため、それぞれのお客様の「購入可能時期」は抽選形式によって決定させていただきました。誠に申し訳ございません。
「優先販売」におけるお客様の購入可能期間について、以下のとおりご案内申し上げますのでご確認ください。

改めて「優先販売」の購入可能期間について、ご案内申し上げます。

 

品薄が続いていた国産電子タバコのPloomTHEC。

予約購入がストップして1年半。やっと購入の機会が来ました。

が、買うのはやめにしました。

 

副流煙の被害ゼロじゃない

IQOSの副流煙にも健康被害があるという報道がありましたね。

元々、私が禁煙を志したのは、家族(特に子供)のことを考えてのこと。

丁度その頃にIQOSが出て飛びついてどや顔で切り替えたわけです。

 

ですが、紙巻タバコよりは低減されているけどゼロじゃないということがわかりました。

 

居場所がますます無くなる

今の喫煙率は30%まで落ちています。今後も減ると思います。私が属する40代だけ上がってますがストレスでしょうか?w

 

さらに東京都では、子供がいる場所では、自宅や自家用車でもタバコ吸うのも禁止という条例が可決されました。

私は私生活に行政が口を出すのはやりすぎだと思いますが、大きな反論が出ていないようです。メディアで話題にすらなりません。ほとんどの家庭では関係ないか容認ということなんでしょう。

私はタバコを国が税を取って売っている、タバコ事業者が独占的に販売している以上は、それらが喫煙所やルールを整備して、お互いが干渉しない環境を作るべきだと思っていましたが、一気に家庭内まで干渉される結果となってしまいました。

 

個人が支払うコストは増え続ける

副流煙発生源である喫煙者にとっては、今後さらなる負担が求められるでしょう。

タバコ自体も値揚がりし続け、1箱1000円の時代も間近になる。

さらに公共の喫煙場所は喫煙可能な飲食店は減ることはあっても増えることはないでしょう。

理由は前述の通り、喫煙率が低下しそこに税を投入することに理解が得られないと思うから。

 

結論

禁煙します(1年ぶり数十回目)

 

わかっちゃいるけどやめられないのがニコチン依存症のツライとこです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

HINGEがとても使いやすい

tent1000.stores.jp

 

SNSのフィードで流れて来たので購入しました。

アフィとか貼ってませんのでご安心下さい。

こういう人には不要
  • 愛用のメモ帳が既にある
  • スマフォ等のデジタル機器で不便なし
  • 手帳がそもそもメモ帳
こういう人には向く
  • デスクがちらかっていてメモ帳をよく探す
  • 手帳がすぐどこかへいく
  • スマフォで入力なんて無理
  • 書いたメモをよくなくす

どうやって使えばいいのか悩んだ

注文が殺到していたようで、予約してから手元に来るまで2ヵ月ほどかかりました。

A4用紙を一回り大きくしたバインダーのような外観で、思ったよりちゃちい作りと感じました。

そもそも会議では資料に直接書き込む派でした。あれ? 無駄銭使った感が半端なかったです。

マウスパッド兼メモ帳として輝く

持て余していましたが、ふとマウスパッドとして利用。

私が仕事で支給されているマウスが安物のせいなのか、デスクが汚いせいなのかマウスカーソルの追従性に難があり、小さいマウスパッドを使っていたのですがこれが邪魔だと感じていました。

そこでHINGEを見開きで使い、A4コピー用紙をセット、その上でマウスを操作するとあら快適。そのうち即席のメモ帳としても使うようになりました。

デカいのでなくす心配がありません。

 

今では毎日新しい用紙をセットし、一日の終りに必要なことは手帳なりにタスクとして書き写すようになりました。

 

これまでメモ帳は大き目の付箋を使っていたのですが、粘着力がなくなったり無くしたりと管理に難がありましたが、これはデカく目立ちますし、セットされているので落ちたり資料の間に挟まったりする心配がないし。

 

HPなんかを見るとシャレオツで意識高いビジネスパーソン向けと勘違いしますが

雑で整理するのが苦手な私のような人間に向いてるなと感じております。

 

お薦めです。

 

 

 

 

年末年始の帰省で駐車場が高くつく人にオススメ

www.akippa.com

 

もうご存知の方も多いと思いますが、駐車場予約サービスの「akippa」が便利すぎたのでご紹介します。

 

年末年始に車で帰省するけど実家の近くに駐車場がない、近くの駐車場は高いという人は一度覗いてみると幸せになれるかもしれません。

 

「akippa」は利用されていない駐車スペースを格安で借りれるサービスです。

私の近所では、1時間40円~と大変安い値段設定になっています。

 

◆akippaのイイところ

1 スマホで予約から決済まで全て終了できる

2 予約時間内であれば、出入り自由←コレ!

 

◆akippaのイマイチなところ

1 空きスペースなだけあってわかりにくい場所にあったりする(路地とか)

2 普通のアパートの空き駐車場などで、車種によっては止めにくい場合がある

 

私は荷物の運び込みで何度も出入りしないといけない、最寄りのコインパーキングは空きがないことが多々あるというケースで利用しました。

 

一日最大●●円となっているパーキングも何度も出入りすると高くつきますし、いつも空いているとは限らないので、akippaで一日(8時間)借りれたのは助かりました。

お値段は40円×8時間で320円(税抜)です。

 

ただ、路地の中にある古いマンションの1区画で、現地に辿り着くまでに少し手間取りました。

 

値段の安さと使い勝手は、その辺のコインパーキングを圧倒しているakippa、アプリをダウンロードするだけで始められるので入れておくだけでも損はないと思いますよ。