脱メタボと禁煙

40歳になり、健康診断に本格的にひっかかるようになりました。

ワキガ救世主 脇汗パッド

ご無沙汰です。

 

皆さんは脇汗パッドなる商品をご存知でしたでしょうか。

私ははずかしながら全く存じておりませんでした。

 

ワキガという属性持ちの私は、この夏の時期は非常に気を使うシーズンです。

とにかく汗をかきたくない。

 

ワキガの匂いの発生プロセスは、汗に含まれる成分が雑菌や表在菌に分解され

結果、悪臭を放ちます。

そこで、雑菌の住家となる腋毛を剃る、汗拭きシートで拭くなどのケアをし、

黄ばみが定着してしまったシャツなどは捨てるなどしてきました。

 

それでも、汗をかいてしまう以上は限界はあり、常に自分の体臭をチェック&ケアしていくという行為が少なくないストレスでした。

 

そこで、出会ったのが「脇汗パッド」です。

素晴らしい。分解する汗がなければ匂いは出ない。まっこと簡単です。

 

シャツに汗をしみ込ませないというこの製品。すこぶる快適でございます。

ワキガに悩まれている諸氏には是非、この脇パッド、ご活用いただきたいと思います。

 

腋毛を剃る、制汗スプレー、そして脇汗パッド。完璧です。

我が家の定期購入品となりました。

 

おすすめでございます。

ワキガの夏 

梅雨かと思えば一気に暑くなりましたね。

ここ数年、季節がダイレクトに変わっている気がします。

もう少し慣らしの時間を下さい。

 

私はワキガです。昔から気にしていたわけですが今では一種の強迫観念とも

いえるぐらいで、自宅、会社のロッカー、鞄と制汗スプレーをいつでも使えるようにしています。

 

認めなくない現実ですが40を過ぎ、どうも匂いが強くなったようです。Tシャツの脇の部分は黄色に染まり洗濯しても簡単にはとれないので、酷いものは捨てています。

 

色々なグッズを試して来ましたが、一番効果があったものは

 

毛を剃る

 

です。今のところこれに勝る対処を私は知りません。手術が究極的な方法としてあるようですが私の選択肢にはないです。

それ以外のよい方法を知っている方がいたら是非ご教示ください。

 

ざっくりしすぎな体臭発生のメカニズムですが

 

①汗が出る

②汗に含まれる成分を体表の雑菌が分解する

③臭う

 

汗自体は無臭。

個人的な体験談ですが、確かに腋毛を剃った直後と元通りになった状態では

臭いの発生スピードが違います。

 

腋毛を剃っていた場合、いつも通りの対策で夕方あたりまで効果が持続します。

 

油分や動物性脂肪を取るとあまりよくないということで、食事に注意する方法もあるようです。

ジャンクフードを食べまくった20代ならうなずけるのですが、今は間食などはせず、肉より魚がいいと思えるようになって来た親父なので、食事の制限効果は正直なところ疑問視しています。

 

もう一つは運動です。また運動ですww

一番嫌いでなんとか避けたいのですが、結局ここに行きつきます笑

 

汗は体の老廃物を体外に流しますが、普段あまり汗をかかない生活をしていると

老廃物が溜まり、臭いの元になる成分が多く含まれた汗が出て臭いがきつくなる。

理屈はよくわかります。

 

尿酸も水分をよくとって小まめにトイレに行くと痛風になりにくいと言われています。

 

体臭が気になる方は、毎日、思い切って汗を流すか思い切って剃ってみるといいかもしれません。

剃刀では肌を痛めますし、剃りすぎるとチクチクするので私は眉毛カッターを使っています。オススメです。

 

足のクサクサ問題についても悩まされていますがそれはまた次回。

 

 

 

 

 

体をほぐすと寝つきがいい

筋トレ続かないない人は、是非、体をほぐして欲しい。

 

お薦めは太陽のポーズ。太陽礼拝のポーズは私のようなズボラにはなかなか。

肩甲骨、肩回り、背筋などがほぐれる。私は背筋がつりそうになったw

どれだけ固いんだ。

 

①あぐらをかく

②手のひらを上にして膝の上にのせる(仏像のイメージ)

③ゆっくり腕を横からあげて頭の上で手のひらをくっつける。肘はのばす。

④手の平を外側に向け、ゆっくりおろす

 

これだけでヨガ気分になれる自分は単純だ。

風呂前にやると気持ちがいい。

 

あまり寝つきがいい方がじゃないけれど、入眠儀式のような感じになるので

マインドセットとして効果がある気がしている。

 

 

 

ヨガ友で健康ライフ!

サッカー人気にあやかるつもりは多少しかないけれど。

Amazonのプライムリーディングで

長友佑都のヨガ友  ココロとカラダを変える新感覚トレーニング 

 

という本を読んだ。

本人が実演しているヨガ本。

 

プライムで本が無料で読めるのは知っていたけど、最初に発表された当時は

こんなもんかという印象しかなかったし、ビジネス本や自己啓発に少し嫌気がさしていたので放置していた。

 

先日の地震は、自分の運動不足と筋力の低下を痛感したし。

健康な体であるということのありがたさや、これまでの健康を浪費するような生活を反省する機会にもなった。

 

誤解を招くかもしれないが、有事の際には子供と荷物も抱えて歩くことが出来る親父でありたいと思ったのは事実。

 

とはいえ、筋トレで汗を流したアオハルが四半世紀前になり、段ボールをまたぎこそうとしたら太ももをつるような人間がいきなりトレーニングはできない。

したら悲惨なことになるのは目に見えている。

 

ということで、まずはほぐすことから初めてみました。

真面目に全部やるより簡単で楽なやつから。無理はしない。

 

本当ならティラピスなど通いたいところだけど、ジムの幽霊(優良?有料?)会員になることに定評があるので、妻からの許可が下りないのは残念だ。

 

ヨガというものにマイナスのイメージを持ってしまうのは、地下鉄サリンをリアルで見ていたからしょうがない。

 

 

 

 

 

自分が地震にあってわかったこと

今回の大阪北部地震で被害にあわれた方にお見舞いとお悔やみを申し上げます。

 

 

 

 

自分が住む場所が全国的に報道されるとは不思議な気分ですね。

私は幸いなことに家も家族も無事で物が散乱する程度ですみました。

不適切な表現が出るかもしれませんが、率直な感想をこれから先の地震対策の参考になればと思って記しています。

 

ライフラインの推移】

地震発生直後 電気◎ 水道◎ ガス×

地震発生後6時間 電気◎ 水道△(水が濁りだす)ガス×

地震発生後8時間 電気◎ 水道× ガス×

震災発生後24時間 電気◎ 水道〇 ガス×

 

現在はこんな状況です。水は出ますが私が確認した午前の段階では水質検査中で飲用は控えるようにとのことでした。

 

ガスの復旧はもうしばらくかかりそうですが、局地的なことなので不便という範囲です。さすがに飲食店の休業が多いですが、ほぼ普段の状況になりつつあります。

 

【今回の個人的な教訓】

地震は突然やって来る

この程度でも品薄は起きる

報道あまり役立たない

行政が機能するかは微妙

 

結局は日頃の備えが大事

 

ライフラインが全滅し、寒さが厳しい時に家も食料もない生活を余儀なくされた、かつて被災された皆様は大変なご苦労をされたのだと思いました。

住む家もあり、電気もあり、凍えることもなく、道路網や物流が生きていた今回のケースは非常に軽度な部類に入ると思います。

 

地震は突然やってくる

予兆など全くなく突然ドーンと揺れました。過去に阪神淡路を当地で体験していましたので、それと同じと感じました。棚にある物などが落ちだしてから家中の携帯から一斉に緊急地震速報が流れました。

 

我が家は食器棚にストッパーをつけていましたので大丈夫でしたが、棚においていた小銭を入れていたガラス瓶が落下しました。物置の上段に入れていた、ホットプレートや冬用の暖房家電などが落ちました。誰もいない部屋でしたから大丈夫でしたが、重い物はなるべく低い所に置くか落下対策が必要ですね。知人の家は食器が割れ床を歩くのが危険な状況になったそうです。

枕もとに靴を置くといいとありますが、なかなか毎日備えることはできないと思います。割れるようなものは、玄関までの導線におかないようにするのがいいと思います。

 

 

品薄は起きる

一部、ネットニュースなどで品切れ買占めが起きているかのような大げさな伝え方がありますが、品切れが起きていたのは、駅前のスーパーでさえ水のペットボトルとガスカセットぐらいです。お茶やソフトドリンクなどは普通に販売していました。カップラーメンやレトルト食品も普通に販売していました。大きな混乱はなかったです。

 

しかし、これだけ物流が生きていても品薄になるのですから、広域で被害が発生し道路が寸断されるような状況が起きた時はさらに酷くなるのは容易に想像がつきます。

 

教訓:水、燃料、非常食は常備しておくのが大切。風呂の水は抜かない。

 

報道はあまり役立たない

当事者に必要な情報はほとんど入ってこないというのが感想です。

特にTVは被害が大きいか小さいかなど、他の視聴者に向けた報道が多いと感じました。

断層がどうとかの情報はいりません。

 

教訓:災害時の避難計画を頭に入れておく。TVラジオはノイズが多い。

 

行政が機能するかは微妙

市の防災対応の反省についてはこれからやってもらえればいいですが、通勤時間であったことから電車内に足止めされ、職場にたどりつけなかった人も多くいると聞きますし、緊急の連絡網は災害対応で電話がつながりにくく、その場にいた人達で対応することになったと聞いています。

必用な人員が職場にいるかどうかは運によるところも大きいと感じます。

 

教訓:行政頼みにならないよう備えよう。職員が職場におらず機能しない可能性はある。

 

他には、生まれてはじめて給水車のお世話になりましたが、水重いです。

 

あと手洗いやトイレなど飲用以外に使うとなると量が足りません。お風呂の水は抜かないようにするのが良いですね。水を使わない洗剤やシャンプーなどもあると重宝すると思います。

 

局地的なことでもやはり混乱は起きました。

南海トラフのような広域災害の時は混乱を極めるでしょう。公的な防災計画に頼ることなく、自身と家族はサバイバルできるように、日頃から準備が大切だと改めて感じた次第です。同時に非常用の水を確保していない人が少なくないことも知りました。

 

普段は当たり前にあるものですが、地震が起きた後に手に入れようとすると困難です。

今からでも遅くありませんので、少しずつでも備えをしていっていただければと思います。

 

私は防災バック&備蓄品の数量の見直し、災害時の避難所や連絡先等のメモを職場と自宅に複数用意する。燃費を考えて半分までしか入れないガソリンを半分まで減ったら満タンにするようにしようと思っています。

 

現地からは以上です。各地からご支援を頂いたことに感謝致します。

改めて、今回の地震で亡くなられた方のご冥福をお祈りいたします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

習慣とはやっかい

晩酌の習慣が体に負担をかけていると思われるので

控えようと思っておりましたが、この週末もガッツリと飲んでしまいました。

 

喫煙並みに習慣化していることに気づきました。やっかいですね。

 

無策で挑むと、自分はダメだなと精神的にもダメージが来るのがわかっているので

対策をたてます。

 

 

その①代替物を用意する。

ビール、ハイボール芋焼酎ソーダ割を気分によって飲んでいます。

なので「炭酸水」を飲む。

家においてある炭酸水だと我慢しているという意識が働くので、仕事帰りに

ビールと同じ値段ぐらいする炭酸水を買う。

※こういう時の代替物は我慢している物より「ちょっと」良い物にするとよいです。

 

その②さっさと風呂に入り寝る

私がアルコールを飲みたくなるのは、晩御飯を食べているとき。

私は一日の締めくくりに風呂に入るというタイプなので、さっさと風呂に入る。

それで布団で寝るモードになる。

※欲求が沸く環境に長くいない。

※寝てしまうと

 

その③家の外はセーフという緩いルール。

どうしても飲みたかったら、店はOK。

※もったいないとう心理とどうしてもならOKという逃げ道

 

という感じでやります。

悪い習慣ばかりが見についておるなぁ。

 

 

ダイエットに成功!でも健康にはなってなかった

yosozi.hatenablog.jp

 

以前書いた、1.5食生活ですが6か月が過ぎ完全に定着しました。

体重は85kg→74kg。

スーツの買い替え、調整が必要になって来ています。

 

全体的に胃が小さくなったのか、夕食の量も減っています。

痩せたし、ランチ代も安くついてるしで良い事ずくめのような感じですが

そうでもなかった。

 

先日、健康診断の結果が返って来ましたが前回悪かったところがほぼ改善していませんでした。

むしろ悪化。特に肝臓の数値と尿酸値。

 

特に尿酸値が過去最高をマークしたのは正直ショック。

 痩せたのに。

 

根本的に何か間違えてる。見直しが必要です。

食べる量を減らせば痩せる。これは間違いないですがそれだけだとダメなようです。

 

①食べ物の種類

②飲酒量

 

食べる量を減らす前と変えてないのはこの2つなので、酒か・・・酒なのか。